きちんと取りたい人向けの商品があることを知りましょう

サイトマップ

トップバナー

乳果オリゴ糖の商品

比較的甘さが強い乳果オリゴ糖

数あるオリゴ糖の中でも、比較的甘さが強い乳果オリゴ糖はとても人気があります。 甘味料としても健康食品としても有能なところが、高い人気の理由でしょう。 乳果オリゴ糖は、”ラクトスクロース”という科学名があります。 科学名の方で表記されることもあり、消化吸収率は胃で1~2%、小腸で4~6%と少ない結果が出ています。 すなわち、ビフィズス菌の優良な栄養素となってくれるのです。

乳果オリゴ糖の商品として有名なのは、「オリゴのおかげ ダブルサポートEX」です。 乳果オリゴ糖を40%以上含有させたシロップでして、ケンコーコムなどで販売されています。 健康食品として販売されている感があり、便秘に悩まされている人に特に注目を集めています。 他にも、「オリゴのおかげ」からは「ダブルサポート」という顆粒タイプの商品も販売されています。 こちらは、乳果オリゴ糖の含有率が50%以上となっています。 乳果オリゴ糖をきちんと取りたい人向けの商品だと思います。

一風変わった商品も

ヨーグルトや飲料水に混ぜるなどの甘味料としての使い方をしたいという場合、 「ダブルサポートEX」の方が向いているかもしれません。 他の粉末状の乳果オリゴ糖の商品ですと、「乳糖果糖オリゴ糖」という名前の商品あります。 原料屋ドットコムという会社から販売されているオリゴ糖でして、 パウダー状ですので砂糖と同じ使い方で利用できるのが良いです。

一風変わった商品ですと、ミネラルウォーターに乳果オリゴ糖を加えた「キレアウォーター」があります。 ミネラルウォーターとして利用する飲み物でして、乳果オリゴ糖の割合が10%未満と、甘味は皆無に近いです。 こちらの商品は、お腹の調子を整えるという目的に利用されることが多い商品です。腸が弱い方でも 利用できるこの商品は、乳化オリゴ糖単体の利用ではお腹を壊す、という人でも安心して利用できる 商品になります。

大豆オリゴ糖の商品

数あるオリゴ糖の中でも、最も甘味度が高いオリゴ糖といわれているのが大豆オリゴ糖です。 それゆえに、健康食品というよりも甘味料として使用されることが多いです。 実は、大豆オリゴ糖単独での商品というのは、そんなに多く販売されていません。 他の材料と組み合わせた甘味のある商品としての販売が多く、それらの商品にはとても人気があります。

ポイント

光武製菓の「畑からの贈り物」も、そのひとつと言えるでしょう。 こちらの商品は、「乳アレルギー」に対応している健康補助飲料として販売されています。 それを担う原料として大豆オリゴ糖が選ばれていまして、豆乳と並んでメインの原料という扱いを受けています。

整腸作用を促進する効果
ウエストを計る

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、腸内で吸収されていきます。 大豆オリゴ糖にはビフィズス菌を活性化させる働きがあり、整腸作用を促進する効果があります。 大豆イソフラボンと大豆オリゴ糖は絶妙なコンビと言えます。 それに味の面でも優秀でして、健康食品としての一面を持ちながらも、デザートとしての一面も持っている商品なのです。 価格もお財布に優しく、ひと袋198円とかなりの安価です。

この他にも、健康食品として大豆オリゴ糖を含んでいる商品は、ヘルスサポートの「マリンコラーゲン」が挙げられます。 「マリンコラーゲン」は、フィッシュコラーゲンが最大のウリであり特徴でもある商品です。 あまり表立っていませんが、大豆オリゴ糖もかなりの割合で含まれています。 乳酸菌に含まれているので相性はよく、体調を整えるといった意味ではとても効果的な商品だといえます。 コラーゲン入りなので美容メインの商品ですが、健康面でもケアしているという利いた一面もるのです。 効果が複数期待できるというのはとてもうれしいことですよね。

オリゴ糖の種類の基礎的知識