オリゴ糖と体に良い組み合わせを知っておきましょう

サイトマップ

トップバナー

オリゴ糖とヨーグルト

基本的に砂糖の代わり

オリゴ糖は甘味料です。 基本的にオリゴ糖のみで摂取するという事はなく、何かの食材や料理に混ぜて食べる事が主になります。 ある程度の継続的な摂取によって、健康面での効果が発揮されて来るオリゴ糖です。 継続するために必要なものは様々です。 コストもそうですが、摂取の仕方も大きな課題となります。 一番の問題は、どんな食材や料理に混ぜるかということになります。 そのまま食べるわけにはいきませんので、どの食べ物に合わせるか、というのが継続して摂取していくためにも 大切な要素になります。

甘味料なので、基本的に砂糖の代わりとなります。 つまり、砂糖との相性がいい食品を選ぶということになるでしょう。 注意しなければならないのが、強い甘味を必要とする食べ物は避けた方が良いということです。 オリゴ糖は甘味が少ないため、過剰摂取につながってしまいます。 詰まり、甘味を抑えた方が美味しく感じる食品に使用するのが望ましいということになります。 これが一番、オリゴ糖の有効な摂取方法となるのではないでしょうか。 継続できなければ、効果も期待できませんから。

ヨーグルトとオリゴ糖の相性は最高

最も良いのは、ヨーグルトとの組み合わせでしょう。 ヨーグルトと甘味料との相性が抜群なのは、知っていますね。 ここで注意しなければならないのが、砂糖入りのヨーグルトです。 市販されている「砂糖入り」のヨーグルトに混ぜてしまうと、更なる甘味・更なるカロリーとなります。 必ず砂糖の入ってない、プレーンのヨーグルトを使用しましょう。

ヨーグルトとオリゴ糖の相性は、実は最高の食材です。 どうしてかと申しますと、ヨーグルトにはビフィズス菌が含まれています。 オリゴ糖はビフィズス菌の栄養となる物質ですから、 ヨーグルトと一緒に食べることによって活性化したビフィズス菌が腸までしっかり届く事になります。 味、健康面、どちらもメリットがある組み合わせなのです。

オリゴ糖の価格

オリゴ糖を毎日の生活に取り込もうとした時、気になることがいくつかあるでしょう。 まずはカロリーや甘味度でしょうが、同じくらい重要なのがコスト面ではないでしょうか。 健康やダイエット目的でのオリゴ糖の使用は、日常的に購入していくことが考えられます。 そうなりますと、コスト面を軽視することは難しくなります。 オリゴ糖は、そんなに高価なものではありません。 けれども、毎日使用するのであれば大きな出費につながります。 日々の積み重ねというものは、いずれ大きな物へと発展するからです。

ポイント

日用品であるからこそ、価格という分野は重要になってきます。 砂糖と比較しますと、オリゴ糖の価格はやはり高いものとなっています。 近年砂糖の価格は安定せず、徐々に高騰している傾向があります。 定価で購入すると、1kgで200円程度になっています。

価格の違い
考える人

オリゴ糖の価格は、粉末タイプですと1kgで300円程度となっています。 これは最低価格でして、高い物になると1Kgで1,000円を超えるものもあります。 中には2,000円、3,000円の物もあります。 なぜこんなに価格が違うのかと申しますと、それはオリゴ糖の種類が多数あるためです。 液体タイプになると、これらよりも、もう少し高くなります。 液体の場合になりますと、1kgで500円~3,000円の価格帯となります。

この価格からいって、砂糖と比較するとオリゴ糖はかなり高価な商品と言えます。 天然オリゴ糖のみの商品になりますと、1kgで10,000円を超えるものもあります。 健康志向の食品は高価なものが多いですが、オリゴ糖も例外ではないようです。 もし始めたいのであれば、それなりの覚悟を持っていく必要がありそうですね。 こういったものは、続けなければ意味がありません。

オリゴ糖の種類の基礎的知識